Home  » 書籍情報  »  原子力技術論

書籍情報

原子力技術論

こちらの書籍は、完売いたしました。大変申し訳ございません。

なお、増刷については、現在のところ未定です。

誠に恐れ入りますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

原子力技術論


著名:大友 詔雄

目次より

  • 原子力と生産技術(原発の危険とはなにか/原子力の安全問題とは何か/使える技術と使えない技術)
  • 原子力の歴史その1(原子力の歴史と概念の論点/マンハッタン計画と原子力開発/戦後の核戦略と「原子力の平和利用」への転換/「原子力の平和的利用」謳歌/「原子力の平和利用の陰で進んだ核兵器の増強/わが国の原子力開発-それを規定した対米従属問題-」
  • 原子力の歴史その2(継続する原子力事故/予想された重大事故-「原子炉安全性研究」の歴史/顕在化した原子力技術の危険性―(1)原子炉事故/顕在化した原子力技術の危険性-(2)その他の原子力事故)
  • 原子力の歴史その3-「原子力安全論争」批判(原子力安全論争の前段階/第一段階“確率的”安全論争/第二段階“経済的リスク”論争/第三段階「本質的安全炉」の提唱

ページトップ